スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ一ヶ月ぶりなのに、150km越えライド

7月9日の日記

ほぼ、一ヶ月ぶりのサイクリングは、梅雨の晴れ間の好天気。

あまり、行き先も考えず、道路地図の切り取った1ページだけ、持って出発。

淀川右岸側道~国道2号線~武庫川大橋~


武庫川サイクリングロード

武庫川サイクルロード
通勤通学の時間帯は自転車がけっこう走ってる。


生瀬から今日は十万辻トンネルの宝塚方面じゃなく、六甲山、西宮方面へ


r51有馬街道のまず、1番目のカーブ脇
生瀬~六甲へ カーブNo1

「ひーひー」言いながら、登ってくると、現れるのが蓬莱峡。
蓬莱峡


久しぶりの自転車なのに、いきなり六甲登って、ちょっと後悔しながら、
上りきると、船坂の集落。集落の中を抜けようとしたけど、保育園の先で行き止まり。

先生と園児のみんなに「行ってらっしゃ~い」と、手を振られ、保育園の前を行ったり来たり。
2回目の「行ってらっしゃ~い」に、はずかしいけど、手を振り返す。

船坂のコンビニで、休憩。

船坂からr82で、金仙寺湖へ下る。



金仙寺湖の手前で、ちょっと荒れた道路の部分があり、ハンドルを取られそうになり、
ひやっとする。

心を落ち着かせる(笑)ために金仙寺湖で休憩。(休憩ばっかり 笑)
金仙寺湖


国道176号線まで、下ってきて、R176を北上。

r37 後川方面へ と標識が出たので、右折する事にした。

志手原から、お気に入りのr37を北上。

大船山を右に見ながら、快適にサイクリング
大船山
梅雨の晴れ間ながら、湿度は低く、気持ちがいい。

小柿渓谷へ。
r37

r37

後川のドライブウィンで昼食後、篭坊温泉へ。

人が歩いてるのを、見たことがない、篭坊温泉である。
篭坊温泉

r601で、天王方面へ。

r601
r601もほとんど、車に出くわす事がない、静かないい道だ。

天王トンネルを迂回する旧道を篠山方面へ下っていく。
天王トンネル旧道
車は通らないので、苔が生している。走行には注意が必要。

福住のコンビニで休憩。
国道176号線から道場辺りで、うろちょろしてから、早めに帰ろって思ってたのに、
またこんなところまで、来てしまった。と黒豆ソフト食べながら、苦笑い。


市営福住本陣団地
福住の本陣跡に建てられた市営の団地。なんかいい感じ。

R372の旧街道を行く。

R372 旧街道

西野々の公園。東屋でお昼寝。
西野々でお昼寝
暑いけど、湿気がないので、日陰に入ると、気持ちがいい。ついつい熟睡してしまう。

天引トンネルを通らず、峠を越す。
天引峠
本道に戻ってから、なぜか、反対車線にもどり、またトンネルまで、戻ってしまう(笑)
方向音痴もはなはだしい(恥笑)

旧街道
R372 旧街道

宮前からR477~r106と帰ってきて、一庫ダム

一庫ダム
せっかく、展望台から写真でも撮ろうと思って立ち寄ったのに、木が邪魔して、撮れない。
仕方ないので、写真の写真で我慢。

池田まで、帰ってきた。

池田
毛馬まであと1時間。

結局、本日の走行距離 154km

家に帰ってきた、よれよれの私を見て、嫁曰く、「ぼろ雑巾みたい!」と。
ボロボロになって、帰ってきても、楽しかったから、別にえ~やんけ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

良い景色ですなぁw
こっちは 毎朝うぐいすがないとりまっすw
ムカデはでるわ・・・ヘビはいるわ・・・・゚・(ノД`・゚・

バイトが先月末にやっと決まりましたv-206

No title

久し振りに自転車で出掛けられたんですね。
しばらくUPがなかったのでどうされているのかと思っておりました。

これから暑くなると出掛けるのも億劫になりますよね~
天引を逆走してしまう気持ちもわかるような気がします(笑)

先日は林道めぐりしてきました。
あんまり人が居ないんで心細かったですが楽しかったですよ♪

kanさんへ

Kanちゃん、元気にしてはりますか~

自然がいっぱいで、いい所にお暮らしですね~
うらやまし~ィ。

今までとは、違う仕事は慣れるまでは、大変だろうけど、
がんばってね~。

Medakaさんへ

コメント、有難うございます。

軟弱な、にわかサイクリストのため、夏と冬はどうしても、乗るのが、
少なくなってしまいます(笑)

天引峠への進入は西側からはトンネルの近くからなのに、東側はトンネルから少し離れてるし、しかも、進入路は反対車線になってしまってるみたいですね!
昼寝した後だったので、半分寝ぼけてたかも・・また、天引トンネルが現れたときは、狐につままれた感じでした(笑)

林道の記事、拝見しました。
今後、参考にさせていただきます。ありがとうございます。

プロフィール

毛馬5丁目

Author:毛馬5丁目
大阪に流れる淀川のほとり 
毛馬町に住んで50年あまり。
メタボ対策に乗り始めたロードバイクなどのことを、
綴っていけたら・・・と思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。