スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

# 6月14日 楽しい淡路島釣行

昨日の定休日は、同業の友人 I氏 boss氏とともに、淡路島へ釣りに行ってきました。

今回は、今年初めて(って遅ッ!)の為、海釣りとバス釣りの豪華2本立て!!

のちのち、この欲張りな計画の為、「二兎を追うもの、一兎をも得ず」状態になるとも知らず、
意気揚々と、朝4時過ぎ 茨木のI氏宅 出発!

「今日の、戦略をたてよう!」と鼻息荒く 淡路SAに、休憩と朝食に、立ち寄る。
ところが、地図も持たず、どこに行くかも、決めず、うだうだとおっさん3人で世間話。


思いつきで、東浦ICを降り、釣りえさ屋さんをさがして、国道をうろうろ。
えさ屋さんでも、何を釣るのかも決めてないので、うろうろ きょろきょろ。
結局、さびきのアミエビだけを買い、さびきの情報を店のおっさんに聞いて、Let's Go

「洲本辺りの南のほうで、釣れてますよ。」というおっさんの情報は、上の空で聞いていて、
やっとこさ、たどり着いた先は、北淡の漁港。

でも、さびきをしたのは、私だけで、豆アジもいわしもぜんぜん回ってきてなくて、釣れるのは、えさ取りの
ちっちゃいすずめタイ?のみ。なかなか、減らないえさに、四苦八苦!



せっかく買った、さびきのアミエビに、目もくれず、「わしゃ、そんなんせえへん!」と、ルアーをセッティング中のI氏
漁港 I氏




アミエビを撒き餌(笑)にして、ルアーを投げまくるboss氏
漁港 boss氏
そもそも、「たまには、海で、座ってゆっくり、えさ釣りでもしよう。」と言っていた本人が、歩き回ってました。


おやつ休憩の時間に、I氏が、差し入れてくれた、ホームベーカーリーで作った、パンを頂きました。
もちっとしていて、柔らかく、メッチャうまかった。
初めて、ホームベーカリーなるものの、パンを、食して、二人とも、ホームベーカリーに、興味津々。

ルアーでは、ちっちゃなはぜみたいなのを、釣ってられたけど、それらしい魚は釣れず、
(エギで、アオリイカ。ルアーでシーバスを狙ってはりました。)
ここは、諦めて、次の場所へ、移動する事もなく、11時過ぎ、早々と昼飯を食べる。
(食べてばっかり!)

おやつに菓子パン(笑)を買って、昼からは、バス釣りをすることにしました。







北淡の野池からスタート。


午前中の借りを返すぞ。とばかりに張り切ってキャストするも、、全く釣れず、





梅雨に入ったばかりなのに、お日様かんかん照りで、暑い!暑い!



「どないなってんねん!」 「あたりもないやんけ!」
北淡 野池

池にはまり、右足の靴を干す(笑)I氏
靴乾かすI氏
後ろのboss氏は釣れないbassに少々お疲れ気味。





魚の写真が撮れないので、仕方ないので、風景を撮影

2010+6+14+豺。霍ッ蟲カ+004_convert_20100615193135

2010+6+14+豺。霍ッ蟲カ+010_convert_20100615154925









「アカン。こまった。」  
それでは、ということで、
実績のある、お気に入りの、野池に移動。
クリアーな水に魚がみえている。
「よっしゃ、入れ食いまちがいなし。」
張り切って、あれやこれやと、手を変え、品を変え、キャストしまくるも、、全く釣れない。
「ん~おかしいな~。」






ワーム中心の攻めをしてて、

そのうち、
やけくそ半分で、キャストした、バズベイトに   「ガボッ」とバイトが ・・・ でものらない。
それでも、気を良くして、バズベイトを投げる。そして、また、バイト。
俄然、やる気が出て、違うポイントにバズベイトをキャスト。
シャラシャラシャラ~と小気味いい音が鳴っている。
そしてついに、   「ガッボーッ」
と、でかいあたりが、「きたー!!」 「うっひょー!」 そして、「あかん、ばれたー。」
どうも、おさがわせしました。











その後、我慢の釣りになり、
「アカン。淡路島くんだりまで来て、ベストシーズンにボウズになるのか?」
と思ってた矢先、
















静かな空間を突き破る雄たけび   「ヨッシャーーーー」

2010+6+14+豺。霍ッ蟲カ+007_convert_20100615154718
40cmオーバーのプリプリのバス。 1インチ虫系ワームのダウンショット





小さい魚だからと、撮影を拒む、boss氏
 boss氏

喜んで撮影を請じるI氏
I氏



いつもは、もっと、数も釣り、大きなバスも釣る両氏ですが、
今回は、私だけ、大きいの釣っちゃって、申し訳ございませんでした。
ウッシッシー!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お疲れ様でした~
ボコボコ三人組の珍道中(笑)楽しんで読ませてもらいました!
あいかわらず、楽しそうでなによりです。
食いまくりだし・・・・・

僕も久しぶりに淡路行ってみたくなりましたよ~

eauさん ありがとう

師匠 コメントありがとうございました。

こうやって、えらそうに、釣りの記事が書けるのも、平成6年の秋に
eauさんに、青野ダムへ、連れて行ってもらい、手取り足取り、教えてもらって、初めて、バスを釣った、はじまりがあるからです。
(ちなみに、ゲリヤマのグラブで釣りました。何で、忘れやすい私が覚えているかって? 釣りノートに書いてました 笑)

これからもよろしくv-421 
プロフィール

毛馬5丁目

Author:毛馬5丁目
大阪に流れる淀川のほとり 
毛馬町に住んで50年あまり。
メタボ対策に乗り始めたロードバイクなどのことを、
綴っていけたら・・・と思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。