スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅

休みの日に、所用の為、サイクリングに行けなかった。

じゃあというわけでは、無いけど、自転車ネタの為、最近読んだ自転車関連の本を紹介。

「道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 」石田ゆうすけ

世界を自転車で7年半かかって、一人旅をした後、「行かずに死ねるか!世界9万5000km自転車一人旅」を出版して、その後自転車雑誌の記事のため、日本を自転車で小旅行したエッセイ集です。

「行かずに死ねるか!」も読んだんですが、ユーモアあふれてて、読みやすく、おもしろかったです。
自転車で、旅行に行きたくなります。
この人のように、世界旅行は、無理でも、日本なら、どこにでも、行こうと思えば、輪行バック(自転車の移動用のバック)にいれて、電車で移動した後、旅をする事ができます。

車で移動するよりも、その土地を、肌で感じる事ができるでしょう。

考えてたら、なんかわくわくしてきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おっ!

おはようございます、小豆島ではお世話になりました!
(あってますよね・・?)

また、ご一緒してください!

Re:おっ!

ロムさん  こんばんは! コメントありがとうございました。

良くぞ、こんな始めたばっかしのブログ見つけてくれましたね!
びっくりしました!
(しかも、自己紹介も書いてないのに、なんでわかったんやろ?)

小豆島では、こんな、初心者連れて行って、大変やったでしょ(笑)

これからもよろしく!!
プロフィール

毛馬5丁目

Author:毛馬5丁目
大阪に流れる淀川のほとり 
毛馬町に住んで50年あまり。
メタボ対策に乗り始めたロードバイクなどのことを、
綴っていけたら・・・と思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。