スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行き当たりばったりのポタリング

12月6日 午前中は都島の老人ホームでのボランティアのため、午後2時過ぎ出発。
何もこんなに遅くから、無理やり自転車に乗らなくてもって思ったけど、
次の日から寒くなるらしいし、暖かいうちに、少しだけでもと思って・・

なにわ自転車道を海に向って、左岸を走ります。
はじめは、この神崎川から淀川矢倉海岸を目指していたけど、
どこかの橋で行き先がわからなくなってしまい、地図も持って来てないのに、
尼崎方面に行く事にしました。

行き当たりばったりのポタリングです。
なるべく、空気の悪くないところを探して、走るも、やはり臨海地区のこと、
時折、来たことを後悔することもしばしばあったけど、
それでもなんとか、静かなところを見つけました。

阪神の臨海地区を散歩や自転車で回ることができる道。

「阪神なぎさ回廊」っていうみたいです。
  尼っ子リンリン・ロードという看板もあり、尼ではこう言うのか?

阪神なぎさ回廊
この辺の川は直角に曲がってるなぁ~と思ってたら、地図を見たら、
埋立地の境が運河になっているので、当たり前でした(笑)

武庫川の少し手前の現在地
阪神なぎさ回廊

ところどころに、ベンチがあって、よく整備されていて、きれいです。
阪神なぎさ回廊
尼ロックに向う道。
尼ロックってなんのことかわからず、途中の運河から突き出ている岩の事かと思い、引き返した。
(ひ~恥ずかしい!)

だらだらと、ポタってやがて武庫川の河口に到着。

武庫川河口の尼崎市立魚つり公園
尼崎魚つり公園


武庫川河口から六甲山方面



今日は時間の都合で、武庫川の向こう側には、行けなかったけど、
今度、機会があったら、西宮の方まで、この「阪神なぎさ回廊」を
巡ってみても、いいかな。


    走行距離 52.71km
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

毛馬5丁目

Author:毛馬5丁目
大阪に流れる淀川のほとり 
毛馬町に住んで50年あまり。
メタボ対策に乗り始めたロードバイクなどのことを、
綴っていけたら・・・と思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。