スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波篠山の黒枝豆

去年のちょうどこの時期に、篠山市の後川を通ってると、
黒枝豆を販売してるのが、目に付いてた。
そのときは、バックなど、身につけてなかったので、あきらめたが、
(ヘルメットにくくりつけて、帰ろかしらんと変な気も起きた・・笑)
今回は、リュックを背負って、買う気満々で挑みます。

五月山前の阪神高速の橋
  こないだ、しまなみ行ってから、橋が気になります(笑)
五月山前の阪神高速

旧r12を北上。

いつも、休憩する、道の駅いながわも今日は祝日で、車で溢れてるので、パス。
たしかここでも、JA経由の野菜を売ってるので、枝豆もあるはずだが、
わざわざ、あと20km?ほど北の篠山市まで峠を越していきます。


歴史街道
歴史街道
道の駅いながわの裏の川沿いのみち。r12の車の多さを回避したかった。
でも、道の駅の野菜売り場目当ての車が多かったかも? 
(平日でも、開店前から結構並んでいる)



歴史街道の終点は猪名川町立ふるさと館 よく前を通るけど、入ったのははじめて。
ふるさと館
昔の、農具などが、展示されている。


西峠を越して、篠山市に入ると後川の集落。


ここで、テントなどを張って、テーブルの上で黒枝豆を売ってるところがいくつかあります。

後川 黒枝豆売り
おばあちゃんが、一人で、売っていたり、子供が手伝っていたり、
各農家単位で、販売していて、値段は1束600円と統一されてるみたい。



1束で、リュックパンパン。
後川の黒枝豆

今年の販売解禁日は5日だったらしい。
出だした頃は、まだ、少し硬く、今が一番食べ頃だそうだ。
しかもあと、1週間もすれば、黒豆になっていくそうなので、
なんと、販売時期の短いこと!




小柿のお気に入りの休憩所
r37 小柿
ここで、ぼんやリ空を眺めるのが好きです。



r37は車も少なく、快適。しかもr37を南下するときは、下り基調なので、気持ちよ過ぎ!
r37

千刈水源池
千刈水源池

丹波篠山の黒枝豆は

夏の普通の青々とした枝豆と違って、味がぜんぜん違います。

大粒で味が深く、甘いし、こくがある。


ビールと枝豆

あ~おいしゅございました。この1杯のビールのために、本日の走行距離

 121.29km


猪名川自転車道~r12~西峠~篠山市後川~r37~小柿~木器~志手原~
r68~万善~r12~猪名川自転車道
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猪名川町立ふるさと館

猪名川町の歴史や文化、生活を紹介するのが、猪名川町立ふるさと館です。 実はワタクシ、ふるさと館の前の道を、今までに何度となく通っておりました。 てっきりドライブインか何かだと勘違いして、ずっと無視してきたという次第です。 だって、パッと見、文化施設に見えないんだもん。 建物の前には、昔の消防車がありました。 建物の裏にも、消防ポンプです。 猪名川町って、そ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

毛馬5丁目

Author:毛馬5丁目
大阪に流れる淀川のほとり 
毛馬町に住んで50年あまり。
メタボ対策に乗り始めたロードバイクなどのことを、
綴っていけたら・・・と思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。