スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道 パート2

大三島の道の駅で長く休憩してしまい、先を急がなくては、いけません。
今治での宿のチェックインの予定時間は、6時と伝えています。


大三島を走る

大三島から大三島橋を渡って、伯方島へ。


伯方島の道の駅で、伯方の塩ソフトを発見! 急いでるのにまたまた休憩。
伯方島で塩ソフトを食す
うしろの橋は 伯方・大島大橋


この時点で4時半。「さあそろそろ行きましょか~」

すると、先ほどから自転車をいじってた、50代ぐらいの人が、やってきた。
聞くと、フロントのチェーンリングから、チェーンが、外れて困ってるらしい。
自転車は「BD-1」っていう折りたたみ自転車。
フロントのギアは、1枚で、外れないように、両側から、プラスチックのカバーがついているにもかかわらず、
外れてしまい、戻されないみたい。
「ならば、カバーを外せばいいんじゃないのー」
工具を貸して、自分でしてもらったら良いのに、
人の良い、I氏は、手を油で真っ黒にしながら、ねじを外し、私たちは、手伝う。

(ここで、ふと思う。)このおっさんは、なぜか、他人ごとのように、傍観してるだけ。
落ちたねじをひらおうともしない
修理し終わって、私たちが、トイレで手を洗ってる間、もう外れないか試運転してて、
大丈夫そうなので、私たちのことを振り返りもしないで、早々のごしゅったつ。
「おいおい~まだ、I氏は、手から取れない油洗ってまっせ~」

作業を終わったとき、確か、一言お礼らしい事を言ってたと思うけど、なんだかね~

boss氏曰く 「別に、お礼を求めてるわけじゃないけど・・・なんだかねぇ・・いい年してるのに」



アカン、5時過ぎてる。先を急ぎます。



伯方大島大橋を渡ったところで、正露丸を飲みだす、I氏。
正露丸を飲むI氏
この人は、冷たいものを食べると、必ず、おなかが、痛み出すらしい(笑)





最後の島 大島の内陸部を二つの峠を越して、海岸まで降りてくると、



最後の橋、来島海峡大橋が見えてきました。
夕日と来島海峡大橋




因島で追い抜かされた、ノーヘルミニベロ2人組茶髪野郎たちが橋の登りのところで
休憩してる所に、偶然出くわす。
へへ~ン。ついに、抜かしたで~。






そして、橋の中ほどにある、料金箱に、チケットを入れてると、
このミニベロ野郎たちは、料金を払わずに、素どうりして、またまた追い抜かしやがった。

おいおい、君達、マナー以前の問題だよ~



来島海峡大橋から眺める

橋から眺めてると、夕日が素晴らしく、なかなか動く事ができません。

来島海峡大橋から眺める



四国 今治に上陸。

上陸してすぐのところに、サイクリングターミナルになっている、宿泊所があるが、
この辺は、展望は、よさそうだが、周りに、食事するところは何もない。

あと10km?ほど走って、今治駅の周辺のビジネスホテルを予約してます。

途中の分岐地点で、またもや、ミニベロ野郎たちに遭遇。
地図を見ながら、迷ってるみたい。もちろんスルー。

国道の車道を走ってると、歩道側から、またもや、ベロ野朗たちに抜かされる。
この調子なら、宿泊も同じところ?と思ったが、さすがにそれは無かった(笑)

結局、チェックイン予定時間に1時間遅れで、7時ごろ到着。

今治は、焼き鳥屋が、多くて、名物らしい。

「ホテルポートサイド今治」
今治 焼き鳥マップ
シャワーで、汗を流して、軽く缶ビールを飲んだら、焼き鳥屋へ。

でも、フロントに聞くと、この辺り(港)は、月曜が休みの焼き鳥屋のみ。
仕方なく、タクシーで、駅周辺の、評判の焼き鳥屋に連れて行ってもらうことに。

おろされた人気店はまだ、8時なのに、材料が少ないということで、ことわられる。

ふらふら、焼き鳥屋求めて、今治の街を彷徨います。


駅の裏に行くと、発見! 焼き鳥屋「よりみち」
焼き鳥屋 よりみち
まずは、鉄板焼きの皮から。

今治の焼き鳥は、鉄板で、焼くお店が多いらしいけど、ここの焼き鳥は、串の炭焼きでした。
おいしくいただきました。

明日も早くから、走らないといけないので、飲むのは、そこそこにして、ホテルに帰着。
軽く、寝酒を飲んで、阪神の試合結果みて、おやすみなさ~い。



この日の走行距離 83.15km Av.18.3km/h

  まだ、つづく。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

本当にいつもすさまじいですね~?
釣りの時もそうでしたが・・・展開早すぎますよ!
近畿 中国地区はもう終わって次は一気に北海道とか行ってそうな勢いですやん!!

ちなみにBOSSさんの車はクラブマンでしょう?

eauさんへ

>釣りの時もそうでしたが・・・展開早すぎますよ!

別に先が短いとか思ってるわけじゃないんですけどねぇ(笑)

>ちなみにBOSSさんの車はクラブマンでしょう?

そうそう、なんかそんなこと言ってました。
よく走るし、かっこいいし、boss氏 お気に入りの愛車です。
プロフィール

毛馬5丁目

Author:毛馬5丁目
大阪に流れる淀川のほとり 
毛馬町に住んで50年あまり。
メタボ対策に乗り始めたロードバイクなどのことを、
綴っていけたら・・・と思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。