スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大岩ヶ岳 リベンジ編

7月28日 

何日か続いた酷暑も幾分か和らぎ、暑いながらも、湿気はあまりなく、
日陰に入ると、過ごしやすかった。
そんな日に出掛けたハイキングの場所は「大岩ヶ岳」リベンジ編です。

前回ひとりで、行ったときは、「丸山湿原」へも行きたかったのに、どうしても、
道が分からず、今回は、友人も誘い、三人寄ればもんじゅの知恵とばかり、
I氏、H氏の力を借り、「丸山湿原」へと無事、たどり着くべく、出発した
のであります。

前回と同様に、大岩ヶ岳を左側から、巻いて登ります。
千刈貯水池を左手に眺めながらの登りです。

ちょっと、休憩。

顔に近距離から「虫よけスプレー」ふり過ぎて、むせかえるH氏(笑)

IMGP4747.jpg




大岩ヶ岳 到着。

IMGP4757.jpg




標高 「1384m」 ?

IMGP4756.jpg
1000mの水増し偽装工作を図るH氏(笑)



IMGP4753.jpg



その後、無事下山し、道場駅からJRで、帰宅しました。

 PS  素人がいくら、三人寄っても、もんじゅの知恵とはならず、
地図と磁石で、位置を確認し、それらしき道を行きつ、戻りつするも、
結局、今回も丸山湿原には行けませんでした。(泣、笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

[岩陰]・ω・` )
夏場の引きこもりが なくなってるね (笑)


kiaさんへ

ひさしぶりやね~元気?
いつまで、体、使った遊びできるか、わからんもんね!
行けるあいだは、行っときます(笑)
プロフィール

毛馬5丁目

Author:毛馬5丁目
大阪に流れる淀川のほとり 
毛馬町に住んで50年あまり。
メタボ対策に乗り始めたロードバイクなどのことを、
綴っていけたら・・・と思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。