スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉峡ハイキング

1月20日 いつもの三人で今回は趣を変えて、寒いので、山歩きに行ってきた。

行き先は「鎌倉峡」 大阪から近いのに、静かな山歩きができる、お気に入りの場所。

JR大阪駅から道場駅で下車。駅を降りてから、武庫川を渡れば、すぐに
コースの始まりだ。
IMGP4586.jpg




平田配水場、関西地区大学セミナーハウスを過ぎると、

船坂川の渓谷「鎌倉峡」
IMGP4590.jpg
写真にはおさまっていないが、
所々で、設置してある鎖にたよりながら、大きな岩を張り付いて進む様は、結構、スリリングだ。



沢歩きが終われば、やがて、キャンプ場や駐車場がある「百丈岩」に到着する。

ハイキングのコース上ではオプション的な、ちょっとした寄り道だけど、
せっかくなので、上まで、登ることに。

IMGP4600.jpg
ロッククライミングの練習場にもなっている、百丈岩の渓谷美を見上げる岩本氏。




「今日に限って、岩肌が一枚はがれたらどうするんや!やめとけ!」という岩本氏の忠告も
聞かずに、先端へ突き進む東本氏。
IMGP4602.jpg
百丈岩の先端へは、かなり細い馬瀬を渡って行く。

そして、周りは断崖絶壁。

IMGP4604.jpg

恐怖のあまり、岩にへばりついて、顔が青白い私。(笑)
IMGP4605.jpg


みんな、高所恐怖症のわりに高いところが好きみたい。
ここの岩の上で、周りを見てると、実に気持ちがいい。
ただし、60mの高さがあるらしいので、命がけのリフレッシュである。

あとは、アスファルトの道を道場駅まで、すこし歩くだけ。

百丈岩への上り下り以外は脚力も、要らないで、ちょっぴりドキドキ感のある
おすすめのハイキングコースだ。

三人で、ハイキングに出かけるのは今回が初めてで、
またまた、遊びのレパートリーが増えた記念日になった。
スポンサーサイト
プロフィール

毛馬5丁目

Author:毛馬5丁目
大阪に流れる淀川のほとり 
毛馬町に住んで50年あまり。
メタボ対策に乗り始めたロードバイクなどのことを、
綴っていけたら・・・と思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。