スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芦屋ロックガーデン

ん~、長いあいだ、ブログ、ほったらかしにしてましたね~
寒くて、サイクリングに行けないのもあるけど、
一度、サボり癖が付くとあきません
今回、パソコンの前に座るのも、ひさしぶりだったりします(笑)

そんなわけで、まだまだ寒いので、
2月11日は岩本氏と六甲山へハイキングに行って来ました。

岩本氏、最近、山登りに興味を持たれ、六甲に登ったりし始めてるらしい。
私はというと、六甲は昔々にすこし登った程度、
そんな、二人で行くので、行き先は山道で迷う事ない「芦屋ロックガーデン」

祝日で、人が多いとは思ってたけど、案の定、多い多い。
家族連れから、老若男女、山ボーイに山ガール。
一昔前なら、中年のおじさんか、おばさんしか見かけなかったのに、
最近はカラフルな色の服装で、多くの若い人達も見られるようになってきましたね。

阪急電鉄 芦屋川駅  からスタートです。
阪急芦屋川

で、出発から出鼻くじかれた。駅前にある唯一のコンビニで、昼ごはん買って行くつもりが、
朝の9時半の時点で、ごはん類は総売り切れ、山に登ろうとする、他のお客さんも
続々と来店してるのに、皆さん、困ってるようす。

ごはん系統以外なら、売ってるけど、くいしんぼの二人は迷わず、他のコンビニを探す事に。

近くを歩く、芦屋のマダムに 「近くにコンビニあります?」

「この辺にはここしか、ありませんことよ」

「じゃあ、ドレぐらいのとこにありますのん?」

「そうですわね!歩いて、15分ぐらいでしょうか・・」
「一緒に、行きますから、付いていらっしゃい」

「そうでっか!ほな、おことばに甘えておねがいしまっさ~」


と、70才ぐらいの親切な芦屋マダムに連れて来てもらったのは

JR芦屋駅前!!  

山に登る前にもうすでに、腹がすいてきたふたりはJRのコンビニ前で腹ごしらえ。

再び、阪急芦屋川に戻ってきて、やっとスタート出来たのは、10時半
(やれやれ、どうなりますやら・・)

山道に入るとすぐに到着する滝の茶屋
滝の茶屋




高座の滝を凝視する岩本氏
高座の滝

高座の滝を過ぎると、いよいよロックガーデン


ロックガーデン
なかなかの健脚ぶりを発揮する岩本氏

岩場の連続でスリル満点
ロックガーデン


ロックガーデン

風吹岩
風吹岩
風吹岩に到着するまではやたらと人が多い
たぶん、家族連れなどは、ここでお弁当でも食べてまた、降りていく人達が多いのでしょう。

まだ昼前だけど、私達もここで昼休みにすることに。

今まで、汗かいて登ってきたので、ちょっと座ってるだけで、寒い。
せっかく、苦労して買ってきた、おにぎりも、ゆっくり味わう間もなく、
すぐに出発。



横池
横池


横池から尾根道へすすむ。

横池から尾根道へ

やっと、静かな山歩きを味わう事が出来るようになってきました。

雌池
雌池
寒いはずである、雪がちらほらと降ってきました。

打越峠へ進む予定だったけど、ちょっと間違えて(笑)
打越峠へ
八幡谷を阪急岡本駅方面へ下っていく。

八幡谷


雪もそんなに、降らずに、無事に阪急岡本駅に到着。

久しぶりのハイキング、なかなか楽しかったです。

これから、山ボーイに仲間入りしようかしらん?
(山ボーイというより、山シニアか? 笑)



スポンサーサイト
プロフィール

毛馬5丁目

Author:毛馬5丁目
大阪に流れる淀川のほとり 
毛馬町に住んで50年あまり。
メタボ対策に乗り始めたロードバイクなどのことを、
綴っていけたら・・・と思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。