スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉してる?のか武田尾へ

11月20日

やっと自転車乗る暇ができてきたら、今度は寒くて出かけるのが億劫になってきた。
それでも、意を決して出発。

国道2号線~武庫川サイクリングロード~生瀬~r33


宝塚高原ゴルフクラブ前
宝塚高原ゴルフクラブ前


十万辻トンネルを抜けて切畑方面へ

r33 切畑へ

切畑から武田尾方面へ

切畑から武田尾方面へ


武田尾
24-11-20 武田尾 007

24-11-20 武田尾 008

武田尾はもっと紅葉がきれいかなって思ってやって来たけど、
ここまでの道中の木々の色の付き具合とそんなに、変わらず。

JRの廃線跡
廃線跡
武田尾から生瀬まで、川沿いに歩ける、お手軽なハイキングコース
風を切って、自転車走らせるのも、いいけど、寒いときはハイキングも楽しそう。




夕方までに帰ると家人に言ってるので、早々と帰路に付く事に

切畑へもどる
切畑へ


切畑からr324で猪名川町方面へ

新名神の工事のため、きれいになっていく県道324
r324
走りやすくなるのはいいけど、なんか殺伐とした雰囲気になってきた感じ

そんな中、赤と黄色の2色に色づいたもみじを発見。
r324

猪名川町から旧12号線でいつものように、帰る。

旧r12 猪名川
猪名川沿い
旧r12 猪名川


池田までもどってきた。
池田 猪名川

結局、きれいな紅葉見ようと思ったら、この辺の五月山から箕面方面に登っておけば、よかったかしらん?


 本日の走行距離 82.4km





スポンサーサイト

仏坂峠

11月12日の日記

前日は一日中、雨。この雨の降り様から明日の休みは久しぶりに家でゆっくりしよかな!
と思ってたら、一転して当日は快晴に。
ならばと、
ちょっと疲れ気味の身体に鞭打って、10時過ぎ頃から自転車で出発。

一庫ダムへ到着
一庫ダム

もっと紅葉してるかなって思ったけど、もみじ等の紅く色づく木々が少ないみたい。
一庫ダム

でも、晴れてて、すごく気持ちいいので、ゆっくりとダム湖を周遊。
一庫ダム
普段、通らない周遊道に行ったりして、日向で休憩。

ジョギングする人が車で乗り付けてきて、周遊道路を走ってる人を何人か見かけたけど、
都会を走るより、ずっと気持ちいいでしょうからね!
一庫ダム

さて、ここからは時間も時間だし、近くの仏坂峠から野間へ戻ってくることにした。

r106を北上して、能勢高校あたりから、仏坂峠へ

仏坂峠へ

仏坂峠へ

仏坂峠
仏坂峠
すぐに、国道477号線に出てしまうけど、静かないい道でした。

野間の大けやき
野間の大けやき
他の人のブログでは、よく見かける野間の大けやきだが、実際に見るのは初めて。
近くで、見ると、なかなか迫力があって、立派でした。

野間からr604で、一庫ダムへ戻り、いつものように猪名川堤防道で、大阪へ。

朝、早く出発しないと、夏場みたいに、遠くへ行けない季節になってきましたねぇ
でも、近くでもまだまだ、知らない道はいっぱいあります。
これからの楽しみにしておきます

本日の走行距離 89.3km

ランチポタ

そろそろ、記憶も薄くなってきたんだけど、10月22日の記録です。

天気もいいし、お昼ご飯食べに、自転車乗ることにしました。


いつも、ゆっくり走ってるけど、この日もゆっくりと猪名川堤防道を北上。
猪名川堤防道


ママチャリのおじさんとスピードは変わりません(笑)
猪名川堤防道

ママチャリスピードでも、2時間ほどで猪名川町の肝川へ到着します。

食事の前に、戸隠神社へ立ち寄ります。
戸隠神社


去年立ち寄った以来、久しぶりにやって来ました
山の駅
山の駅

去年も、マウンテンバイクの魅力を熱く語って頂いたけど、
今年も、昔から自転車乗りだったマスターには、
MBのことはもちろん、自転車のことで、たっぷりお話して頂いた。

このお店の近くの山を整備してMBで楽しめるようにしてるらしい。
で、このお店が文字通り「山の駅」になってるんでしょうね

今日も近くの山にMBで走りに行く若者が立ち寄って行きました。

左の黄色の自転車は20年以上前にトライアスロンしてたときに、
トレックから提供してもらった自転車らしい
山の駅




食後の運動(んぅ?・・自転車で来てるからそのまま帰っても、運動やけどね!)に
近くの多田銀山に立ち寄る事に。

悠久の館は改装中のため、入れず。
悠久の館


代官所跡へ50m
代官所跡へ50m

代官所跡
代官所跡

青木間歩へ
青木間歩へ

青木間歩  中へ入って見学する事が出来ます。
 (安全のために自転車のヘルメットはもちろん被ったままです 笑)
青木間歩
昭和の時代に機械を使用して掘られたこの新抗に対して、

手掘りの抗も残っている。
青木間歩 手掘り跡
写真では分かりにくいけど、中央上に、ひと一人が寝そべって、なんとか入れる穴があります。

大阪市内からゆっくりとポタるのには、これぐらいの距離がちょうどいいぐらいですね。

帰路はいつもの旧12号線から
旧12号線 猪名川

猪名川堤防を通ります。
伊丹空港あたりの猪名川
伊丹空港あたりでは、
涼しくなってきて、空気が澄んできたのか、六甲の山並みがくっきりと見えてました

 

 本日の走行距離 71.8km
プロフィール

毛馬5丁目

Author:毛馬5丁目
大阪に流れる淀川のほとり 
毛馬町に住んで50年あまり。
メタボ対策に乗り始めたロードバイクなどのことを、
綴っていけたら・・・と思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。